アンジー 史上最もセクシーな俳優に選ばれる

シネマトゥディより抜粋

イギリスの雑誌によると、映画史上最もセクシーな俳優(女優も含む)はアンジェリーナジョリーが選らばれたとコメントがありました。
ポイントは

・抜群のプロポーション
・猫のような目
・ぽってりとした唇

だそうです。

たしかに、アンジーが出てる映画は、内容がつまらなくても彼女の存在感で何とかやり通してるものも、いくつかありますしね。

ちなみに2位はナタリー・ポートマンとのことですが、アンジーとナタリーはまったく違うタイプの女優だと思うんですが、いったい何を基準に選んでるんだろうか・・・。

何はともあれ、おめでとうアンジー!

アンジー、サンタバーバラ映画際で賞を受賞

シネマトゥディより引用。

アンジーは「マイティハート/愛と絆」でパフォーマンスオブザイヤーを受賞。その式に出席するため会場を訪れたとのことです。

なんと、アカデミー賞等数々の賞に輝いてる彼女ですが、授賞式に現れるのは非常に珍しいとのこと。

エスコートはもちろんブラピが担当してました。

ブラッド・ピット 建築家としての顔

シネマトゥディより抜粋です。

アンジェリーナジョリーのパートナー、ブラッド・ピット。
彼は無類の建築好きらしいです。(でも大学では建築を専攻してないようです。)

そんな彼は、その趣味を災害地域の復興支援に役立ててるようです。
カトリーナハリケーンの被災にあったニューオリンズ地域に被害者向けに住宅を建てるプロジェクトを計画実行。
自身も、約5億円の資金を捻出し、建築家等専門家を雇ってたそうです。

アンジーもブラピも、慈善活動に金だけ出すんじゃなくて自分も参加するところが本当に偉いですね。

アンジェリーナジョリー パパラッチを丸め込む?

シネマトゥディより抜粋です。

2007年の記事ですが、アンジェリーナジョリーをチャリンコで追い回してたパパラッチが、自転車がパンクして立ち往生してしまったとき
なんと、アンジー自ら「車に載りなさいな」と声をかけ、車の中で対談したそうな。

このころ、アンジーの子供達をネタにしないでほしいとお願いしており、マスコミ各社も自粛していたそうで、代表して、そのパパラッチにお礼を言ったそうです。

車にのせてもらったパパラッチは、舞い上がってどれくらい一緒にいたのか分からないらしいです・・。

意表をつく対応と圧倒的な存在感で、パパラッチすら丸め込むアンジー。すげえぜ。

アンジェリーナジョリーとブラビの娘 世界一影響力のある子供に選ばれる

シネマトゥディより抜粋です。

2007年Frobes誌は「世界で最も影響力のある子供」に、アンジーとブラピの娘・シャイロちゃんを選びました。

おそらく、先の誘拐報道はこの一件が絡んでるのかもしれません・・・。

なお、トムクルーズやベッカム夫妻の子供も世界に影響力のある子供TOP10に選ばれてます。

つくづく一般ピーポーでよかった・・・。

アンジェリーナ・ジョリー&ブラピ 映画際でヒーローになる?

シネマトゥディより抜粋です。

サンタバーバラ映画祭に招待された二人が会場に到着。ファンが押しかけたところ、フェンスの側にいた子供が押しつぶされてるのを二人がいち早く発見。 無事救助したとのこと。

子供はアンジーに頭をなでてもらってサインまでもらったそうな。

おそらく、Mr&Mrsスミス並のコンビネーションと機敏な動きで救助したのは想像に難くないですな。

しかし、アンジーとブラピはやることがかっちょいいですな。

マルシェリーニ・ベルトラン アンジーママのプロフィール

アンジェリーナ・ジョリーのママ、マルシェリーニ・ベルトランについて、日本語のWikiでは
コメントが無かったため、管理人が英語版Wikiを参考に訳文を作ってみました。

訳してみると・・・
ボイドと離婚後、アンジーを育てながらも映画に携わった一人の人間として紆余屈折しながらも
後世に名を、子供達に財産を残した知られざる偉大さを感じました。

改めてマルシェリーニ・ベルトランさんのご冥福をお祈りします。

ベルトランの生い立ち

アンジェリーナジョリーのプロフィール

本名:アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie) 

angelina-jolie-bio.jpg

本当はAngelina Jolie Voightですが、父との不仲が原因(今は関係良好らしいですが)で、
芸名であるAngelina Jolieを本名にする手続きを裁判所に申請→2001年に認可され、以後
Angelina Jolieが本名となりました。

生年月日:1975年6月4日
出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
職業: 映画女優、モデル、映画プロデューサー、国連親善大使
利腕:左利き
家族構成:父親・・・ジョン・ボイド(映画俳優)
母親・・・マルシェリーニ・ベルトラン (2007年1月に56歳で死去されてます。)
趣味:ナイフ集め、タトゥーを彫る事など


【パパのジョン・ヴォイド】【ママのマルシェリーニ・ベルトラン】
JonVoight.jpg マルシェリーニ・ベルトラン.jpg


詳しい生い立ちをご覧になるには、こちらをクリックしてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。